千葉で脱毛期間中に飲酒


main_top
今すぐチェック

千葉で脱毛期間中の飲酒はいいの?

千葉で脱毛期間中に飲みに誘われることもありますが、飲酒をしてもいのかわからない人もいますよね。

結論からいうと、脱毛期間中であってもアルコールをほどほどに飲むのはかまいません。

ストレスを発散する良い場でもありますから、自分の身をいたわりつつ、ほどほどにたしなみましょう。

アルコール摂取した後は、きちんと体や肌にいいことをしてあげれば、飲酒による体への負担から早く回復でき、より良いです。

そこで今回は脱毛期間中にアルコールを摂取する場合、どんな風に体をいたわってあげるのが良いのかについてご紹介しましょう。

いたわり方法1:酒のつまみで一工夫!

千葉で脱毛期間中の飲み会では、酒のつまみで一工夫しましょう。

酒のつまみというと、チーズやいかさきなどカロリーが高くあまりたくさん摂ると体に良くないものが多いです。

そこでお酒の席では、まず酒のつまみとして大皿のサラダを酒のつまみとして頼みましょう。

サラダの野菜には、体に必要なビタミンがたくさん含まれていて、それを胃が分解するのに胃酸が使われるので、酒を飲んで胃が荒れることがありません。

また、野菜をたくさん摂取すれば、それだけ満腹中枢が刺激されますから、カロリーが高い酒のつまみでお腹を満たすことがなくなり、体をいたわることができます。

肌にもしっかりビタミンが行き渡り、いたわることができます。

いたわり方法2:水分をしっかり摂る!

アルコールを摂取すると、体の代謝が高まり、水分もどんどん排出されていきます。

ビールを飲むとトイレが近くなる人がいますよね。

その原理ですね。

ビールやお酒でどんどん水分を摂っていても、尿や汗として排出され、体はどんどん水分を失っていきます。

体に水分が足りなくなると、肌に行き渡るはずの水分も足りなくなり、肌も乾燥がちになります。

しっかり水分を飲んで補給し、同時に化粧水スプレーなどでこまめに肌の保湿をするようにしましょう。

いたわり方法3:夜遅くならないようにする!

アルコールを飲む席は、つい時間を忘れてしまいがちですが、脱毛期間中は無理をせず、時間を決めて楽しみましょう。

睡眠をきちんと摂ることは健康な肌を保つ為に必要です。

夜遅くなり過ぎたり、体に無理をさせて睡眠生活がくるってしまわないよう、適度なタイミングで切り上げるように心がけましょう。

これらのいたわり方法を実践すれば、アルコールによる体へのダメージを最小限にとどめ、脱毛期間中であってもあまり影響を及ぼさずに済むでしょう。

ただし、脱毛予約した前日や当日などに飲酒するのはいけません。

当日や前日はアルコールは摂らないようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

Copyright © 2015 千葉市@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.