サロン選びは店舗数もチェック


main_top
今すぐチェック

サロン選びは店舗数もチェック項目に入れる

サロン選びの際に、サロンの店舗数も実はチェックポイントの一つです。

というのも脱毛サロンには全国展開している大手から個人オーナーが自宅を改装してやっているプライベートサロンまで、さまざまなサロンがあります。

実は店舗数が多いことや少ないことがメリット・デメリットにそれぞれなってくることがあるのです。

まず、大手で店舗数が多いサロンのメリットには、どんなものがあるのでしょうか?

一つ目には自分や家族の転勤で急な引っ越しがあったとしても、行った先で同じサロンに通える確率が高いということが挙げられます。

例えばコースで契約していた場合、途中で脱毛が受けられなくなるのは費用も時間ももったいないものです。

こういった時に大手の脱毛サロンなら、いった先で再び脱毛に通える制度があるのが一般的です(キャンペーンなど、その店舗独自のお得なコースの場合、事情が異なる場合もあります)。

それに大手のサロンの多くは、どこのサロンのどのスタッフも同じ高いレベルの脱毛技術を身に付けられるように、定期的に社内研修を行っています。

こうすることでいい意味での「だれが施術しても同じ結果が出る」サロン作りを目指しているのです。

同じ技術・同じ手順・同じサービスで対応してくれるのは、引っ越し先でも安心してサロン通いを続けることが出来るというメリットに他なりません。

そして、もしもの時のドクターサポートや、やむを得ない場合の中途解約についても大手であればきちんと決まりごととして契約書に記載してあることがほとんどです。

その為、スタッフによって言っていたことが違う!というようなトラブルは少なくて済むのです。

しかし、こういった「標準化」されていることは、言い換えれば「あまり融通が利かない」ということにつながります。

「もっとこうして欲しい」という希望を利用者さんが持ったとしても、決まりごとの範囲から外れていればなかなか叶えてくれることは難しいのです。

例えば「あと2-3回追加で施術したい」と希望した脱毛部位が、そのサロンでは、コースメニューでしか施術できない部位だったとします。

するとサロンの決まり上は「もう一度コースメニューで申し込まないと、その部位は脱毛を行えない」ということになってしまうのです。

しかし、個人がやっているサロンなら、そういったことはオーナーの考え方で融通を利かせてくれる場合が多いのです。

個人サロンは、もし決まりごとがあっても「利用者さんの希望があり、サロンにとっても無理でない」範囲であれば、叶えてくれることが多いのです。

例えば小さいお子さんを連れてきても「いいですよ」と快諾してくれるサロンには、個人のお宅でやっているサロンが多いのです。

ただし、個人のサロンにはやはり大手のような「どの地域に行っても同じサロンがある」といった安心感はないのが事実です。

決まりごとについても、融通が利く代わりに、もしかしたらきちんと決められていないことが沢山あるかもしれません。

これは大手サロンでも同じですが、トラブルが起きた時のことや気になることは、脱毛を受ける前のカウンセリングできちんと確認しておきましょう。

サロン選びには店舗数も重要ということを知った後はコチラをチェック♪
千葉 脱毛ランキングへ
最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

Copyright © 2015 千葉市@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.