脱毛期間中に脱毛中断


main_top
今すぐチェック

脱毛期間中に脱毛中断してはいけない理由

脱毛期間中に次のような理由で脱毛中断しようとしてはいけません。

中断例1:脱毛に通うのが面倒になった

脱毛期間中に思ったように効果が感じられないことで、脱毛に通うのが面倒になる場合がありますが、このような理由で脱毛中断するのは止めましょう。

サロンでムダ毛脱毛をする場合は、最低でも1年くらいの脱毛期間が必要で、4~6回は通わなければ、脱毛効果を感じられません。

その為、何度か脱毛に通っても「効果が思ったように出ない」と感じたり、「もういいかな」と勝手に判断して脱毛を中断しようとする人が出てきます。

このように脱毛モチベーションが低くなったことで、脱毛を中断してしまってはもったいないです。

脱毛を成功させる為には根気よく毛周期に合わせて通い続けることが必須です。

きちんと脱毛スケジュールに合わせて、通い続けましょう。

中断例2:会社や学校が忙しくなった

脱毛期間が1年~2年に及んでくると、周りの環境も変化してきて、会社や学校が忙しくなる時期もあるでしょう。

例えば、学生の場合はテスト時期や論文などを提出しなければならない時期もあり、このような時期に脱毛施術を受けにいかなければならないとなると、困る場合がありますよね。

会社勤めの場合でも、時期的にどうしても仕事が忙しくなり、なかなか休みが取れずに、脱毛に通いづらい時期があるでしょう。

しかしこのように時期を乗り越えてこそ、脱毛を成功させられます。

そして、脱毛を1度成功させてしまえば、面倒なムダ毛処理から解放され、半永久的にムダ毛のストレスから解放されるのです。

会社や学校が忙しいなどの理由で中断を安易に選ぶのではなく、通い続けて成功させましょう。

中断例3:脱毛期間中のケアが面倒になった

脱毛期間中は保湿ケアを毎日しなければならないなど、面倒なことがありますが、これを理由に脱毛を中断するのはやめましょう。

脱毛期間中は、いつも以上に念入りに保湿ケアをする必要があります。

脱毛施術を受けることで少し乾燥しやすくなることと、乾燥している場合脱毛効果が下がってしまうからです。

その為、毎日肌ケアをし、食生活や生活リズムなどにも注意を払う必要があります。

これを面倒に感じて脱毛中断を選ぶ人もいますが、せっかく脱毛を始めたのに、これはもったいないですよね。

脱毛成功の為に、ケアが面倒でも、なるべくオールインワンタイプの保湿クリームを使うなどして、手抜きでもしっかりケアできる工夫をして乗りきりましょう。

これらの理由で脱毛を途中で断念するのはもったいないです。

しかしストレスを溜めたままもよくありません。

担当スタッフにありのままの悩みを伝え、改善できる点を模索してみましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

Copyright © 2015 千葉市@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.