生理中の脱毛


main_top
今すぐチェック

生理中でも脱毛可能?

生理中に脱毛は出来るのでしょうか?

簡単に言うと、デリケートゾーンの脱毛は不可、両ワキなど部位によっては脱毛可能ということになるでしょう。

しかし、やはり生理中の脱毛はトラブルが起きやすいのも事実です。

生理中は肌が敏感になっています。

そのため、普段は問題なく脱毛ができる人でも赤みが出るなどの肌トラブルが起きやすいといわれています。

そのほかにも、施術の際に普段よりも痛みを強く感じてしまうという場合もあるようです。

このように、普段脱毛を行う分には何の問題もない人でも、生理中には何らかの問題を抱えてしまうというケースは多いようです。

ですから、脱毛の計画を立てる場合には生理周期を考えてその時期は外すようにするのが賢明と言えるでしょう。

すでにプランを立てていて生理と重なってしまうのがわかった場合には施術日を変えてもらうことができないかサロン側に尋ねてみるとよいかもしれませんね。

ぜひ自分の体調を考慮して上手に脱毛を行ってください。

生理時でも脱毛したい場合はまずは下記をチェック!

忙しい人にとっては、生理だからといって予約を変更してしまうと、コースが終わるまでにとても時間がかかってしまう場合がありますよね。

生理だからといって、先延ばしにするのはどうしてもイヤと言う人は下記の点についてチェックしてみましょう。

●各サロンが生理でも受け付けてくれるかどうかをチェックしてみよう

ほとんどのサロンでは生理中のデリケートゾーンの脱毛は受け付けてはくれませんが、他の箇所なら生理中でもOKの所はあるんですよ。

銀座カラー・ミュゼプラチナム・エルセーヌでは、デリケートゾーン以外なら生理中でも施術可能です。

ただし、全身脱毛やまとめて脱毛している人で、デリケートゾーンも範囲に含まれている場合もあるでしょう。

その場合は、結局2回通わないといけなくなるので、やはり予約を変更した方がいい場合もあります。

●生理中に肌が荒れやすくないかをチェックしておこう

いくら生理中でも施術できるとは言え、お肌がいつもより敏感になっているのには変わりありません。

普段から生理中のお肌の変化を自分自身でチェックしておきましょう。

どうしても生理中は、肌が荒れたりカサカサになってしまいがちという人は、肌ケア用品を生理中は低刺激のものにしてみましょう。

また便秘になることで、肌荒れを増やしてしまいますのでお通じにも気をつけましょう。

あとは、ストレスを溜めないことと、無理をしないようにしっかりと睡眠を取りましょう。

生理中に脱毛するなら、これらを十分に気をつけましょうね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

Copyright © 2015 千葉市@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.