脱毛ラボと銀座カラー


main_top
今すぐチェック

脱毛ラボの銀座カラーの詳細

カミソリや毛抜きでの脱毛が無理な部位はサロンにお任せ

千葉市で人気の脱毛サロンの中で、特に全身脱毛を考える方が注目するのは、脱毛ラボと銀座カラーですよね。

そこで、脱毛ラボVS.銀座カラーを脱毛箇所編でチェックしてみましょう。

●脱毛ラボの脱毛箇所

・顔・・・鼻下、左右もみあげ、顎周り上下、左右うなじ

・上半身・・・左右乳輪周り、両胸、背中上下、両ワキ、両腕、両手の甲・指、お腹、へそ上下

・下半身・・・VIOライン、左右ヒップ、両足、両足の指と甲

脱毛ラボの全身脱毛は、48カ所、全身ほぼ360度のケアが可能となっています。

顔やVIOラインも範囲に含まれているため、お得感を実感できますね。

ただし、顔の脱毛に関しては、おでこや鼻といった部分は含まれません。

●銀座カラーの脱毛箇所

・顔・・・えり足

・上半身・・・胸、両ワキ、乳輪周り、お腹、へそ周り、へそ下、背中上下、腰、腕、両手の甲と指

・下半身・・・VIOライン、足、ヒップ

銀座カラーの全身22カ所の脱毛コースは、月額9900円でえり足以下の部位に脱毛が楽しめる内容となっています。

また、こちらに顔全体の箇所を加えた場合、月額12,800円で施術可能です。

銀座カラーでは、顔脱毛はおでこにも対応しているので、この部位の脱毛にこだわりたい場合には、こちらを選んでみると良いですね。

●まとめ

脱毛ラボと銀座カラーの全身脱毛を、脱毛箇所という視点で比較してみると、どちらもほぼ、全身の気になる部位全てに対応できる内容であることが分かります。

顔脱毛、VIOライン脱毛などが含まれているのは、全身脱毛に力を入れるサロンならではですね。

部位の数に関しては、脱毛ラボがが48カ所、銀座カラーが22カ所と、圧倒的に脱毛ラボの方が多いことが分かります。

ですが、この数の設定には、部位の分け方なども関係してきますので、必ずしも脱毛ラボの方が優れているとは言い切れません。

実際に顔の脱毛をプラスした場合には、施術が受けられる範囲は「おでこ」が含まれる銀座カラーの方が充実していることになりますね。

これらのポイントをよく考慮したうえで、自分が受けたい脱毛部位が含まれる、お得なサロンを選びましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

Copyright © 2015 千葉市@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.